JR東日本 春のダイヤ改正概要を発表

自分の趣味の話を管理人せつながただ書きなぐるブログ
管理人のイチ押し!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/12/23(月)
少し遅くなりましたが、JR東日本の春の大改正(2014年3月15日)の概要が発表されました。
その中からいくつかピックアップしてお届けします。

http://www.jreast.co.jp/press/2013/20131217.pdf(JR東日本プレスリリース)


寝台特急あけぼの


●「あけぼの」臨時列車へ格下げ
利用客減少と車両老朽化に伴い、今度のダイヤ改正で臨時列車へ格下げになりました。

事実上の廃止な気もしますが・・・。
「北斗星」も北海道新幹線開通後に臨時へ格下げという噂も出てますし、寝台列車が減る一方ですね。。。

●E7系が北陸新幹線デビュー
E7系が、北陸新幹線での営業運転を開始する模様です。

E7系の試乗会申し込んでみました←
当たれば、1泊2日で長野の予定です(笑)
ただ当たった場合、第1希望日が卒論の最終発表日に被りそうでガクブル状態です^^;

●むさしの号の見直し・増発
下り午前中の1本、上り夕方1本を夜の運行へ見直し(平日)
休日は下りに1本増発、上り夕方1本を夜へ見直しの様です。

また中央線内の停車駅の見直しを行い、豊田、日野、国立にも新たに停車することになります。

立川からノンストップで八王子まで行くから、便利だったんだけどなぁ・・・(笑)

●「あかぎ」「草津」の651系化
185系で運用している、「あかぎ」「草津」を651に置き換え運転となる模様です。
なお、新宿発着の「あかぎ」に限り、185系での運用になります。

●その他
南武線、常磐線の輸送体系の見直しや定期特急の一部臨時化などで首都圏の輸送体系の見直しが行われます。



寝台列車がなくなるのは、やはり寂しいですね。。。

タグ : 鉄道 JR東日本

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright A S R FC. All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。