A S R FC.2013年05月

自分の趣味の話を管理人せつながただ書きなぐるブログ
管理人のイチ押し!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/10(金)
最近は撮影レポート中心だったりとあまり、ほかのことに関する記事書いてなかったのでたまには、意見でもだらだら書いてみようかと思います。

「1円刻み」カード運賃、JR東社長が検討表明 : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130508-OYT1T01124.htm

東京メトロも「1円刻み運賃」を導入検討
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130510-OYT1T00002.htm


さて、最近消費税関連で、話題に上がってきた1円刻みの運賃。
ICカードの1円刻みでの支払いが可能な点に着目して検討が始まろうとしています。

ただ、現状で券売機では1円玉はシステム・ハード上使えないので乗車券の発売の場合に適用するとなると、システムも、ハードも改修が必要になってしまいます。

そこで、ICカードに限定して1円刻みにしようという取り組みが検討されるようになりました。

しかしこれでは、切符の場合とICカードの場合で運賃が2重に設定されることになってしまいます。

では、少し仮定で運賃を考えてみましょう。運賃の主体をICカードで考えてみます。今回は10円未満四捨五入します。

例1)ICカードでの区間運賃が184円だったとき、切符では180円になる
例2)ICカードでの区間運賃が185円だったとき、切符では190円になる

このように、切符の計算は10円未満を四捨五入して計算するとICカードが必ずしもお得とは言い難いです。
しかし、多くの事業者は10円未満切り上げor切り捨てなので、実際には例1はも2も190円(切捨だと180円)となります。
ICカードをお得にするには、切り上げにしないといけないので、厳しい面も出てきます。(ちなみに現行でJRは切り捨て)

これをどう解消するかが、一つのカギになるんじゃないでしょうか。


他にも、人身事故などの際の振替輸送の問題もあるのではないでしょうか。

関東の場合、ICカードを使う各社の振替輸送は
ICカードで入場した際は振替輸送を受けることが出来ない(IC定期券を除く)
というルールがあります。

要は、振替の際は目的地まで運賃自己負担でお願いしますってことですね。

これは、乗車駅の記録は残るが降車駅はどこになるかが分からないためにこのような問題が生じます。
(ちなみに関西圏は振替輸送のルールが違うので、どのICカードでも振替は受けれるようです)

あ、だから悪天候時とかにICカード使うと、万一の時に負担が増えるから切符を買っておきましょうって話ですね(笑)

そんなことはいいとして、仮に通常電車になる際の運賃がICカードの方がお得になるように設定されても、この振替輸送の原理が変わらない限り振替輸送があってもICカード利用者は負担を強いられることに。

こうしてみると、ICカードの刻み運賃のメリットが少なく感じるのは私だけですかね。。。


鉄道最大規模のJR東日本、首都圏私鉄各社と直通運転してる東京メトロがこんなこと言い出したので、関東の私鉄各社と都交通局がどうでるかですね。

この2社がやります!なんて決定がでてしまうと結果他社も合わせるしかなくなってきますから。

まぁ、都交通局は24時間運行とかいう話も出てますが(笑)

運賃は、バスがやってるバスチケットシステムとか使えないのでしょうかね?(仕組みをきちんと知らないのでなんとも言えませんが。)あんな形で還元でもいいと思うんですが。

振替の話は、かなり複雑になりそうですが、今後、各社の動向が気になるところです。
スポンサーサイト
2013/05/03(金)
関西滞在最終日の朝は、ひとまず大阪駅へ。
阪急梅田駅付近でゆっくり朝ごはんを取りながら、今日の予定を立てます。

夜には「ムーンライトながら」に乗車するので、それに間に合うように関西エリアをでないといけません。
ということで、1日ぐらい私鉄に乗ろう!ということで阪急阪神1dayパスを利用して、神戸まで足を伸ばしてみました。

阪急梅田
夕方に撮ったものですが、阪急梅田駅


で結局、夙川で下車し甲陽線に乗り換えて、甲陽園駅へ。
かなり昔から、模型化計画を立てているので、ついでに細部を写真撮影。

そのまま、苦楽園口方面へ歩きながらハルヒ関連の写真を撮影。
苦楽園サイゼ
例のサイゼリヤ。今回は立ち寄りませんでした(笑)


夙川公園の桜と甲陽線の写真を撮影
甲陽園

夙川まで電車で向かい、夙川から阪神の香櫨園まで徒歩で向かいました。

阪神に乗り込み、神戸方面へ。どこかで降りようかと車内で考えていましたが気づいたら三ノ宮まで来てました(笑)

新神戸駅方面に歩いて異人館のあたりを散策することに。

で辿り着いたのが、遠坂邸 風見鶏の館 旧トーマス邸
神戸異人館
ゲームには左右が反転されて使われているようです。


この後は、三宮周辺を探索。阪急で梅田へ戻って、お土産購入し大垣へ向かいました。

22時前に大垣に早くつけそうなので、車内で時刻表とにらめっこして先行の普通列車で名古屋まで向かうことに。
22時で大垣周辺のお店が閉まってしまうようなので、名古屋駅で遅めの夕ご飯にすることにしました。

ネットの情報と実際の営業時間が違ってきしめんを食べられなかったのは泣きたかったです(T_T)

で翌朝東京到着後、コインロッカーにキャリーバッグ等を押し込み、大宮へ。
大宮駅構内で、ゆったり朝ごはんを頂きました。


北斗星が撮れそうな時間だったので、東大宮へ。
北斗星
これを撮って、その勢いで鷲宮へ(笑)
そのまま鷲宮神社でお参りをして東京駅で荷物を回収して自宅へ戻ってきました。


案外ノープランでの旅も楽しいですね。
ノープランと言っても、何か所か行きたいところを決めておけば、気楽に行けていいと思います。

次はどこに行ってきましょうかねぇ・・・
北の方向はあまり行かないので、行きたい所です。

タグ : 鉄道 旅行 関西 青春18きっぷ ハルヒ Fate

 | Copyright A S R FC. All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。